継続は力なり

big boobs girl

膣トレの中で最もコストが掛からずお手軽なのがケーゲル体操です。まず仰向けになって膝を肩幅まで広げて立ちます。そしてお腹の力を緩め、息を吸いながら膣と肛門を5秒ほど閉めます。この膣と肛門を閉めたり緩めたりするのを5セット行います。たったこれだけなので、テレビや音楽を聴きながらでも出来ます。毎日欠かさず続けましょう。この膣トレ方法は膣と肛門を閉めたりする動作が大事なので、別に仰向けにならなくても大丈夫だったりします。なので通勤中の電車の中で立ちながらすることだって可能です。このケーゲル体操という膣トレを継続していけば、膣の締まりも良くなり、尿漏れの問題も解消されていきます。1番のメリットはどこでも簡単に行うことができるので継続しやすい点です。そしてタダで出来るというのも魅力的です。
膣トレ用のアイテムを使う手もあります。バーベルタイプやボールタイプなどがあり、どちらも膣に挿入して、それを落とさないように膣に力を入れることで鍛えていきます。だいたい2000円くらいから購入することが出来るので、ケーゲル体操で効果を実感出来なかった人はこの方法を試すとよいでしょう。膣に挿入する以上、アイテムを常に清潔にする必要があるため、ちょっとばかし面倒ではあります。しかしアイテムを使うことでより効果を得ることが出来るのは確かなので、こういった膣トレも取り入れていくのは良いことだと思います。
どちらも確実な効果を得るには数ヶ月は必要です。なので諦めずに膣トレを続けていきましょう。