近代的なトレーニング

long-legged girl

自力での膣トレとアイテムを使った膣トレを紹介しましたが、次は機械を使った膣トレをご紹介します。これは簡単で効率も良いのですが、いかんせん高いです。この機械を使う膣トレはクリニックに何度か通わなくてはならないので、その分お金もかさんでいきます。1回の利用で約8000円くらいです。20分くらいで済みます。ペルビックトレーナーというのですが、座っているだけでいいので楽ちんです。膣に挿入するタイプもあり、これはクリニックに通わずに自宅で行うことが出来ます。値段は20000円前後です。
この機械を使った膣トレは他の方法に比べて効果が得られやすいです。効果を実感するためには3回は通院しなくてはならないのでお金が掛かりますが、非常に効果が高いです。
しかし、これらの膣トレはいわば筋トレと同じなので、中々目に見えての効果を得ることは難しいです。場合によっては結構な時間が掛かります。すぐにでも膣の締まりを良くしたい人はクリニックに治療へ行くことをオススメします。クリニックではお金がより掛かりますが確実に効果を得ることが出来ます。メスを使わないレーザー照射治療は、短時間で効果も実感できるので人気が高いです。
他にはビビーブというものもあり、これは高周波を当てて膣内のコラーゲンを増やしていきます。膣トレが上手くいかなかった人でも、ほとんどの人が効果を感じています。
ヒアルロン酸やインプラントを注入することで膣の締まりを良くすることもできます。ヒアルロン酸の持続時間は1年~2年で、インプラントは半永久的に持続してくれます。
確実で、尚且つ早く効果が欲しい人はクリニックへ行きましょう。